読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めて購入したペーパーバック

右も左もわからない状態から、思いつきのような感じではじまった英語育児。

しかも、DWEやWWKなどの教材はとても買えないので

何からどうやってどうすすめていこうか考えては、毎日ウンウン唸っています(笑)

でも今はそういったことですら新鮮で楽しい。

 

英語スキル0の私ができることは、とにかく調べること。

調べて調べて調べてたどり着いたのが

初日記の中で書いた、多読を中心とした英語育児でした。

 

プラス、かけ流し。

かけ流しというものはかなり重要なファクターなようです。

ハイ、横文字使ってみました。スミマセン。

 

子どもたちも私も絵本が大好きなので、多読という方法は合っている気がするし

(いや親子ともにまだまったく読めないけどネ…。)

日本の絵本だけでなく海外の違う世界の絵本が読めるようになったら素敵だなって思いました。

 

教材に何万もかけるのはためらってしまうけど

絵本にだったら出してもいいと思えるのも大きいです。

 

まずは入門中の入門、スカラスティック社のSight Word Readersを購入しました。 

Scholastic Sight Word Readers Box Set with CD サイトワードリーダーCD付きボックスセット

ごくごく簡単な英文(ほぼ英単語?)なので私でもぎりぎり読めます、

え!このレベルでぎりぎり!?という悲しさ。

学生時代、何をしていたんだ私。。。